不法滞在者の罰金免除及び滞在許可取得について

 ボリビア移民局の発表によると、6か月以上当国に不法滞在している方について、2018年10月3日から2019年10月3日までの間に移民局で所定の続きを行えば、同不法滞在にかかる罰金が免除され、2年間のボリビア滞在許可が発給されるとのことです。詳細は、各移民局事務所にお問合せください。
 
(内務省移民局ホームページ)
www.migracion.gob.bo
 
(内務省移民局Facebook)
https://www.facebook.com/DIGEMIG/?ref=br_rs
 
(移民局開所時間)
ラパス事務所
月曜日から金曜日 7:30~15:30
 
ラパス以外の都市の移民局事務所
月曜日から金曜日 8:30~12:30、14:30~18:30   
 
 

○在ボリビア日本国大使館

住所:Calle Rosendo Gutierrez No.497, esq. Sanchez Lima, La Paz, Bolivia
電話:(591-2)241-9110~3
FAX :(591-2)241-1919
ホームページ:http://www.bo.emb-japan.go.jp/jp/index.htm
Email:consul.lpz@lz.mofa.go.jp (領事班)