ボリビア全土における大規模行進・集会・道路封鎖

●明日6日、パンド県を除くボリビア全国の主要都市において、反政府団体が抗議活動を行う予定です。
●不測の事態に備え、現場には近づかないようお願いします。
 
 6日早朝から夕方まで、最高選挙裁判所がモラレス大統領及びリネラ副大統領の再選立候補を認定したこと等を踏まえ、各種反政府団体が、パンド県を除くボリビア全国の主要都市において、行進、集会、道路封鎖等の大規模な抗議活動を行う予定です。ラパス市においては、特に最高選挙裁判所が所在するアバロア広場周辺及び南地区において抗議活動が行われるとの情報があります。
 集団には近づかないよう、十分御注意ください。
 なお、同抗議活動は長期化する可能性がありますので、情報収集に努めてください。
 

在ボリビア日本国大使館

住所:Calle Rosendo Gutierrez No.497, esq. Sanchez Lima, La Paz, Bolivia
電話:(591-2)241-9110~3
FAX :(591-2)241-1919
ホームページ:http://www.bo.emb-japan.go.jp/jp/index.htm
Email:consul.lpz@lz.mofa.go.jp (領事班)
 
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
URL:
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete