ボリビア向け日本産食品輸入規制の解除について

平成28年4月1日

1 2011年3月の東京電力福島第一原子力発電所事故の後、これまで福島県産の全ての食品のボリビア向け輸出において、放射性物質検査証明書の提出が求められていましたが、ボリビア政府からの通知によると、2015年11月16日から放射性物質検査証明書の提出等の手続は全て不要になりました。


2 これにより、東京電力福島第一原子力発電所事故以降、ボリビアにおいて追加的に取られていた日本産食品に対する輸入規制措置は全て撤廃されました。


詳細は,農林水産省ホームページをご確認ください。

東日本大震災復興関連情報 日本の安全保障政策 北朝鮮による日本人拉致問題 「女性が輝く社会」の実現に向けて 歴史認識
日本海 日米安全保障体制 TPP協定交渉 ウクライナ情勢-日本の取組-
日本の領土をめぐる情勢 北方領土 竹島 尖閣諸島