邦人旅行者の深夜バス内における盗難被害

●深夜バス内で,邦人男性旅行者が盗難被害にあいました。
●バスなどで移動する際は,貴重品は分散し常に身につけて保管し,荷物も体に密着させて所持するなどし盗難予防をお願いします。
 
 3月24日夜から翌25日未明にかけて,アルゼンチンとの国境沿いのビジャソン市からウユニ市に向かう深夜バスの中で,邦人男性旅行者が,バッグ(パソコン,カメラ部品等入り)を網棚に置いたところ,バッグごと盗難被害にあいました。
 特に深夜バスにおける盗難被害は頻繁に発生しています。バスなど公共交通機関で移動する際は,貴重品は常に身につけ,その他荷物もできる限り体に密着させて所持するなどし盗難予防をお願いします。
 

在ボリビア日本国大使館

住所:Calle Rosendo Gutierrez No.497, esq. Sanchez Lima, La Paz, Bolivia
電話:(市外局番2) 241-9110~3
   国外からは(国番号591)-2-241-9110~3
FAX : (市外局番2) 241-1919
   国外からは(国番号591)-2-241-1919
ホームページ:http://www.bo.emb-japan.go.jp/jp/index.htm
Email:consul.lpz@lz.mofa.go.jp (領事班)