【草の根・人間の安全保障無償資金協力】サン・カルロス地区上水道施設拡張整備計画の引渡式に参加

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
1月25日,大塚邦広二等書記官は,サンタクルス県ラ・グアルディア市サン・カルロス地区の上水道施設を整備するプロジェクトの引渡式に参加しました。このプロジェクトは、草の根・人間の安全保障無償資金のスキームにより、ラ・グアルディア市が実施しました。(供与額:75,887米ドル)。このプロジェクトにより、サン・カルロス地区に在住の300名以上の住民が裨益し,生活の質の向上に繋がることが期待されます。