【草の根・人間の安全保障無償資金協力】ビルヘン・デル・カルメン保健施設機材整備計画の引渡式に参加

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
6月19日,了泉庵達士参事官は,チュキサカ県ラス・カレラス市に所在するビルヘン・デル・カルメン保健施設において超音波診断装置の引渡しを行いました。このプロジェクトはラス・カレラス市により,草の根・人間の安全保障無償資金のスキームで実施されました(供与した額は21,559米ドル)。新たな医療機材によって今後同診療所では,同地区の4,000人以上の住民及びその周辺地区の住民が、より良い医療サービスを受けることができると期待されます。