【草の根・人間の安全保障無償資金協力】性感染症対策地域統合センター整備計画の引渡式

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
3月1日,古賀京子大使は,コチャバンバ県コチャバンバ市の「性感染症対策地域統合センター整備計画プロジェクト」の引渡式に参加しました。このプロジェクトは、草の根・人間の安全保障無償資金のスキームで、人間開発研究所(I.D.H.)によって実施されました。(供与額:80,755米ドル)。このプロジェクトにより、コチャバンバ県内の性感染症患者に対する適切な診療と感染症の予防活動が行われることが期待されます。 #国際協力#政府開発援助 #ボリビア