草の根・人間の安全保障無償資金協力でドン・ボスコ公共学校がホセ・アントニオ・プランカルテ教育施設に4教室とトイレを整備

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
8月25日、ラパス県アチャカチ市において、草の根・人間の安全保障無償資金協力「ホセ・アントニオ・プランカルテ教育施設整備計画」(供与額101,982米ドル)の引渡式が行われました。本案件は日本国政府の援助の下、「ドン・ボスコ公共学校」によって実施され、新たにホセ・アントニオ・プランカルテ教育施設に4教室とトイレを整備し、約400名の生徒が裨益しました。