出生証明

申請人がいつ、どこで出生したかを証明するものです。

主な使用目的

永住権及びビサ取得、在留許可更新、在留資格変更等の申請手続き及び現地学校入学、婚姻、就職に際しての手続き。

条件

  1. 日本人に限らず、元日本人及び日本で生れた外国人も申請できます。
  2. ご本人が領事窓口にお越しください。(やむを得ない事情が認められる場合は、委任状を提示の上、代理申請可)

必要書類

  1. 戸籍謄(抄)本
  2. 有効なパスポート
  3. 外国人の場合は、出生届受理証明書の原本

手数料

<2017年度手数料>
※(2017年4月1日~2018年3月31日)
出生証明 Bs.75.-
東日本大震災復興関連情報 日本の安全保障政策 北朝鮮による日本人拉致問題 「女性が輝く社会」の実現に向けて 歴史認識
日本海 日米安全保障体制 TPP協定交渉 ウクライナ情勢-日本の取組-
日本の領土をめぐる情勢 北方領土 竹島 尖閣諸島